news

POP UP SHOP オープン

2018.04.10

阪急百貨店うめだ本店 10階 うめだスーク中央街区No.7
営業日時
2018年4月25(水)〜5月1日(火)
日~木:10:00~20:00
金、土:10:00~21:00
※イベント最終日の5/1(火)は17時までとなります。

自然素材を縫うこと、自然素材を編むことを通して、
過去から受け継いだ暮らしを無理せず優しく未来につなげる2ブランドのプロジェクトです。
一つ一つ丁寧に作った、身近な暮らしに寄りそう服やバッグを提案します。
伝統を新しい魅力に変化させ、長く愛着を持って使って欲しいものを揃えてお待ちしております。

・principle of overprint(プリンシプル オブ オーバープリント)
ハンドメイドアイテムのデザイン・製作を中心に、ワークショップや期間限定のカフェの運営を行っています。
多様な素材や思想をかさね、新しい魅力を生み出すことを理念に活動しています。
今回は、縄文時代から続く技法「縄文編み」で作った和紙のバッグや、世界の様々な布や織物を使った小物やインテリアをご覧いただけます。
http://pofo.jp

・sensense(センセンス)
「より良い日常着」をテーマに、上質なリネン、コットン等の天然素材を用いて藍染、草木染め等、天然染料による染色を施し、一点一点心を込めて制作しております。
着る程に愛着が湧き、永く生活を共にできるような衣服を目指しております。
http://sensense.net

Exhibition "KASANE" in Tokyo

2018.02.12

・会期
2018年3月16日(金)、17日(土)、18日(日)
12:00 - 19:00

・場所

gift_lab GARAGE
東京都江東区白河1-3-13 清洲寮102
半蔵門線・大江戸線 清澄白河駅 徒歩2分。
B1出口より出て、通りの向かい側正面の黄色いビルの1階です。


ライフスタイルブランドprinciple of overprintによる初の巡回展を開催します。
1月のベルリンに続き、今回は東京での展示となります。

principle of overprintは、ハンドメイドバッグなどのデザイン・製作を中心に、ワークショップや期間限定のカフェの運営をとおして、多様な素材や思想をかさねることを理念に活動しています。

今回は、ブランドのメインアイテムである2種類のバッグ「縄文編みバッグ」「Layer Bag for Books」で日本文化の「かさね」を表現します。
また同時に、縄文時代から続く技法を使ったハンドメイドバッグ「和紙の縄文編みバッグ」の販売及び受注製作もいたします。
色、持ち手の長さ、大きさなどお好みに合わせてお選びいただけます。

会期中は、バッグの展示の他、縄文編みの編機も展示しておりますので縄文編みを体験していただくこともできます。

ブランドの世界観と日本文化の「かさね」を体感いただければ幸いです。

Exhibition "KASANE" in Berlin

2018.01.14

ベルリンで展示会を開催します。
テーマは「KASANE」。
日本文化の重ねを2つのバッグで表現しています。
期間中は少量ですが販売も行います。
2月は東京での開催を予定しておりますので、お近くの際にはぜひ遊びにいらしてください。

"POP UP BERLIN"
19 - 21,JAN 2018 OPEN 13:00 - 18:00
at DZIALDOV Maybachufer 43 Berlin

http://dzialdov.de/forthcoming/principle-of-overprint/

POP UP SHOP オープン

2017.11.10

2017年11月10日〜11月26日

(12月10日まで期間が延長になりました。)

「約15,000年前の縄文時代から続く粟島の縄文編み」
Mumokuteki goods & wears 京都店1F
お問い合わせ先:075-229-6996(11:30-20:00)

http://mumokuteki.com/goods/gnews/1745

メディア掲載

2017.11.05

雑誌「ソトコソ」12月号(11/5発売)の「ソーシャルな暮らし。」に縄文編みバッグが掲載されました。

ぜひご覧ください。